大阪の美容専門学校ならプロへの近道

大阪の美容専門学校について

大阪にある美容専門学校では、将来美容師になるために必要な様々な知識と技術を習得することができ、最終的に美容師の国家試験の受験に合格して、美容師免許を取得することを目指します。

美容師国家試験には学科試験と実技試験がありますが、そのどちらにも合格しなければなりません。また大阪の美容専門学校では、厚生労働省が定めた履修項目を履修することができ、それによって国家試験の受験資格を得ることができます。具体的には、学科の授業では、「関係法規」「衛生管理」「保健」「美容技術理論」などの他、「経営管理」「労務管理」「接客」などの学科も学び、実習の授業では、「カットの技術」「パーマネントウェーブの時のワインディング」「ローションを使ったセッティング」など幅広く技術を習得していきます。

大阪の美容専門学校で学ぶメインの科目は、やはりデザインカットやデザインパーマ、カラーリングなど実際の美容院で行っていることであり、これらは国家試験で出題される内容ともなるのですが、学校で学べることは基本中の基本であり、実際の仕事では足りません。

実際に技術は現場で経験を積み重ねて学んでいくものであり、その意味では卒業後も常に向上心を持って新しい技術を身に着けていくことが大切です。また接客術という部分でも、学校ではなかなか学ぶことはできないでしょう。美容専門学校は2年間で卒業することができますが、その後は様々な美容院で見習いとして経験を積み、最終的に独立して自分のお店を持つことを目指す人が多いようです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *